ネットワークスペシャリスト試験合格

2017年秋季に受験したネットワークスペシャリスト試験ですが、
なんと合格してました。やったー!!!!

午前は良いとして、午後は82点と上々、午後IIは76点とまずまずの結果でした。
ともあれ一発合格です。めでたい。

例によって受けた経緯とか購入した参考書をメモしておこうと思います。

ネットワークスペシャリスト試験

IPAが主催する国家試験「情報処理技術者試験」の中で、高度区分となる試験です。
通称ネスペ
以下Wikipediaより────

主にネットワークの設計担当者や管理責任者、いわゆるネットワークエンジニアを対象としている。
試験の水準は高く、国内で実施されるネットワークに関する試験の中では最難関にあたり、
実務経験者であっても合格するのは難しい試験として広く認知されている

受けた動機

IT業界に従事する技術者の中でインフラと呼ばれる人の中では大体、
「ネットワーク技術の人」と「サーバ技術の人」に分かれています。(ちなみに私はサーバの人)

担当している業務は両方を扱うものだったのでNWの仕事はNWの人にお任せなのですが、
それが長年のコンプレックスでもあり、何らかの形で打破したいなと思い至った次第であります。
少なくともNW担当とNWの会話が出来るくらいにはなりたいよね、的な?

今後ネットワークの仮想化(SDN)が進むにあたって、サーバとネットワークの境界が曖昧となり
どっちかしか出来ない人は取り残され、それなりの役割になってしまうのでは・・
・・という恐怖もあります。
ネットワーク仮想化といえばVMwareのN○X、もう少し安くvCenterバンドルとかになれば提案しやすいのにね!

ベンダー系の資格(CCNAとか)と異なり、特定のNW機器に関する試験ではありません。

そんなの実務じゃ役立たないよ」って考え方もありますが、NWというのは思想だと思ってますから、
NWデザインのダメなパターン、改善の考え方などが過去午後問を学習するうちに身につくというのは、
情報処理の素養を増強するという意味合いでネスペ試験(というかIPA試験全般)の大きなメリットなのだ、
と試験に挑戦して思いました。
・・つーか某Ju○iperとかSSG→SRXで全然変わりすぎててもうベンダー資格とか意味ねーじゃんSSGを返せ!(言い過ぎ)
私怨はさておき。

本音:資格報奨金ほしい!!!!!!

それにつけても金の欲しさよ。

お勉強開始

まず基礎となるお勉強をするために名著『マスタリングTCP/IP 入門編』を購入しました。

2017/06/21購入

#なんだかんだで半分くらいしか読んでなかった気がする。。

うん、セスペ試験の時は2週間前から勉強初めて死ぬかと思ったからね!ちょっと成長したね!
それでも終盤は「もっと早くからやっておけばよかった・・!」って後悔したね。ばーか。
(受かったから良いけど落ちてたら死ぬほど後悔していただろう。)

 


2017/09/13購入  2017/09/30購入


2017/10/05購入  2017/10/07購入

あとは午後過去問を4年分くらい1周ずつ解きながらこれらの解説書で理解を深めていきました。
最重要なのは自分の経験などを書くではなく、与えられた条件のもとで「一つの解答」を導くこと・・・
などネスペ試験に挑む上での考え方を得ることが出来ました。

通勤/退勤、休み時間は以下のサイトで午前問題のお勉強をしてました。

ネットワークスペシャリスト ドットコム
http://www.nw-siken.com

スマホからも対応なので便利!


夜勤前は早く家を出て喫茶店で過去問解くとか、
休みは喫茶店にこもって勉強するとかプライベートの時間を全振りしていました。
ライブの練習とかコンサートとか東京ゲームショウとか行ったけどな!)

基本全てKindleで購入したのですが、紙の本で以下の本も買いました。

セスペ試験でも大活躍した速習サプリのポケットスタディです。
先述のネスペ本は理解して腹に落ちるのを目指した本なのですが、
この本は「こう聞かれたらこう答える」といった解答パターンを集めたテクニック本です。

なので一通り勉強した後に読むと絶大な効力を発揮したりしますが、
最初に読むと間違いなく心が折れます。だって一番最初の項目がOpenFlowです。
分かりっこない。
#狙ってふるい落としてるのかもしれない・・。

やっぱり受かってナンボの神頼み的なところがありますので、
これの速習サプリの答えを全ページ写経するという苦行を行いました。
これは記述式試験特有の国語力対策の本でもあります。

実際のところ理解して資料で図示して説明できても、文章ではパッと説明できないものなのです。

あとこんなの作ったりした。

その他、試験の5日前くらいに風邪引いてダウンするなど無能ぶりを発揮しました。

試験当日


何言ってんだこいつ。時雨シャツ着ていったけど。

この後、余裕ぶったのか諦めたのか午前II前に艦これする大人の余裕を見せる。
#ただ、午前II落ちるようなら受験資格無いとも言える。

貴重な試験中の休み時間使ってクソコラ作るとか頭おかしいんじゃねえの?

↑実際こうなる。

試験前は願掛け的に禁酒、禁娯楽をしてましたので反動的に一人で串カツに行きました。
なお、重要な事なので繰り返しますが艦これは娯楽でなくて生活なのでOKです。

あとがき

知識は継続(定着)させる方が難しいので、恐らく片っ端から忘れていくでしょう。
合格に驕らず引き続き精進してまいりたい所存であります。
つぎは・・・とりあえず合格済みの支援士試験をもう一度受けようかなーとか思ってます。
6000円くらいであのレベルの問題を受けられる試験ってホント貴重だと思うのです。

DBスペシャリスト?CSVで良いじゃん。(IT向いてない)

Comments are closed.