松山~呉旅行でクレイトンベイホテル(提督プラン)に宿泊してきた

この記事は約13分で読めます。

はじめに

前回に愛媛松山で DJ 出演してきましたって記事を書きましたが、そもそもなんで松山のゲーム音楽クラブイベントに行ったのか?と申しますと、
そろそろに行きたくなってきたのと松山~呉 の観光フェリー『シーパセオ』に乗りたかった(ので必然的に松山に行きたかった)というのが理由になります。

前回は、松山(愛媛)と高松(香川)を間違えるというスーパー無能プレイをカマしてしまったわけですが、今回はちゃんと松山!かしこい!(※かしこい人は愛媛と香川を間違えない)

シーパセオに乗って呉に行きたいがために、虎視眈々と松山にいくチャンスを狙っていたのですが、ここにきてゲーム音楽クラブイベントが開催されるとの事だったので、速攻で旅程を組み立てたのでした。(出演もさせて頂きました)

さて、呉に行くもう一つの理由が『 クレイトンベイホテル 』さんへの宿泊でした。

公式サイトより引用 ( https://www.clayton-bay.jp/ )

2022年04月の艦これの呉コラボで協力して頂いた施設の一つですが、なんと2022年07月時点まで『提督プラン』を継続してくれていました。 (2022年10月現在は休止中っぽい?)

提督プランは一律で 20,000円 と アパホテル ガチ勢(?)の私からするとお高い感じでしたが、せっかく提督向けのプランをわざわざ継続して頂いているので、ここは報いるべきだろうと大奮発しちゃいました。

結果めちゃめちゃ良かったので、個人的には大正解でした。

艦これのイベント(ゲームの方)とか DJ 出演とかでなかなか忙しかったので宿泊から3ヶ月以上も経過したのに全然投稿できていませんでしたが、かつてクレイトンベイホテル様に「提督プラン」を出して頂いていた記録として残しておこうと思います。うろ覚えで・・。

ちょっと都合上、立ち寄った松山の話から。

大阪~松山(愛媛)

今回は船旅で行きたかったので、大阪からオレンジフェリーで松山へ。

そのまま夜の DJ 出演まで時間があったので、道後温泉で湯巡りしたり『坂の上の雲ミュージアム』行ったり2回目の鯛めし食べたり道後ビール飲んだり満喫してました。

松山~呉

以前にも乗船した超快適な最新鋭フェリー、シーパセオ に乗船しました。

超快適な最新鋭フェリーに2時間も乗れたので大満足でした。ずっとデッキに居たな・・。
音戸の橋をくぐったり・・・

何言ってんだこいつ。

最新鋭フェリー シーパセオは快適に過ごしたうえで海側から旧鉄工所や音戸の橋、
艦船を眺めつつ、呉に入港することが出来たりするので時間が掛かるものの非常にロマンチックでオススメです。

前回は同型のシーパセオ2に乗ったので、船内のお写真とかはそちらで。

1泊目は「ビューポートくれ」さんに宿泊し、2泊目をクレイトンベイホテルへ。

クレイトンベイホテル

瑞鶴むすび

これまで泊ったことは無かったのですが、2F 呉濤 さんで「瑞鶴むすび」を買ったり1F の喫茶店で加賀カレーを頂くことが多々ありました。特に瑞鶴むすびは満足度が高いです。飲んだあとの夜食にピッタリ。(普通の人にはちょっと多いかも?)

ちなみにフロントでお土産用の食玩フィギュアとかも売っています。
こんなの誰が買うんだ。

正解は俺(瑞鶴提督)。ありがとうございます。

提督プランのお部屋

Web サイトにはもはや概要の説明はなく『提督プラン』とだけ書かれていましたが、伝わる人には伝わるよね。伝わりました、ありがとうございます。

ホテルのロビーではゴトランド、しーちゃん、加賀さんがお出迎え。

なお、チェックイン時に「ご着任お疲れさまです」とねぎらいの言葉を頂けます。

港を見渡せるエレベーターを経てお部屋に到着すると・・・

いや凄すぎるだろww

一人なのにあまりの広さに思わず「うわぁ(感嘆)」と声が出ました。
人間、身に余るサービスを受けると笑うしか出来ない。

呉の港もバッチリ見えて、眺望もめちゃめちゃいいですね。
なんとマッサージチェアもついてます。無課金で使い放題ですよ奥さん。

ソファの近くの机には宿泊の注意事項が・・・

やだ凄く凝ってる・・・朝食券/夕食券も多分専用デザイン・・ありがとうございます・・・
ちなみに写ってる飯盒みたいなのを開くと中に高そうな双眼鏡が入ってるので、呉の港の船をこれで見ることもできます。楽しい!

で、割と私がホテル選定する基準の一つに「大浴場」があるか?が大きな要素になっているのですが、クレイトンベイホテルさんの大浴場は、ジム併設のスパ(別料金)で結構いいお値段するのもあり、これまで見送っていた理由の一つでした。が、実際に部屋のお風呂を見ると・・・・

めちゃめちゃ洗い場が広い!
これ広角で取り切れなかったんですが右の扉の先にまだまだスペースが続いてて椅子あります。

大浴場探す理由が「ビジネスホテルの風呂は狭くて怖いのでなんかヤダ」というだけの理由なので、これであれば全く問題ありません。

ちなみにせっかくだし別料金の大浴場付けてもいいかなーって思ってたんですが、艦これのイベント攻略中で時間がとれなさそうなので今回は見送りました。(なんでやねん)

いや、だってワーケーション(艦隊指揮)しにきたので・・・。

「提督プラン 呉がすきじゃけぇ」会席

夕食券を持って 2F 呉濤 さんへ。席に案内されると・・・

いやもうこれは笑うことしか出来ないでしょ、ありがとうございます。

こういう聖地的なところのお店は、ファンがグッズを持ち込んだりして祭壇化する(しちゃう?)ケースが見受けられるのですが、呉濤さんは(たしか店長が)自ら飾り付けをしてくれています。なんてありがたいことか・・・。

お品書きも「 起工 〜 進水 〜 竣工 〜 抜猫 〜 出撃 〜 艦隊 〜 鼠輸送 〜 帰投 」とのタイトルが付いていて、お料理によっては、それに ちなんだ盛り付けがされています。感謝しかない。

起工 呉名物 鶏皮煮込み
起工 呉名物 鶏皮煮込み

呉来るたびに鶏皮煮込み食べてる気がする。お土産で缶詰も売ってますよね。

進水 がんすと野菜の艤装仕立て
進水 がんすと野菜の艤装仕立て

広島名物の「がんす」と野菜スティックを組み上げ艤装を表現したお料理。
「がんす」美味しくていいよね。三宅水産さんのが有名ですね。

竣工 瀬戸内刺身の甲板盛り

甲板と艦載機に見立てた(うろ覚え)鯛、勘八、小岩市、太刀魚のお刺身。
美味しい以上の感想が出なかったのですが、確か太刀魚には火が入ってて香ばしかった記憶。

お酒

最初はビールを頂いたのですが、お刺身も来たし呉ご当地の日本酒でも頂こうかなーっと思った矢先、
まるで見透かしたように日本酒をご提案いただきました。
「千福」などを作っている呉市の酒造メーカー「三宅本店」の『みやけ』で、試飲させて頂くと甘口で飲みやすいと思ったので1本頂いてしまいました。うーん、上手い 美味い!

抜猫 音戸ちりめん釜揚げうどん

呉の名物である細うどんに地元 音戸のちりめんが添えられています。
細うどんを食べたのが初めてで中々新しい感覚でした。
最後に印象に残った料理を尋ねられ「細うどんですね」と答えたときの店長さんの少し意外そうな顔が忘れられません(笑

出撃 呉海軍肉じゃが連装砲
出撃 呉海軍肉じゃが連装砲

いや、これはもう誰がどう見ても戦艦大和の「46cm 三連装主砲」でしょう。3つ付いてるし。
実は肉じゃが とか おでん とかに入っている大根の煮物があまり好きではないのですが、これは大変美味しく頂けました。もともと好きな人からすれば、さぞかしたまらないでしょう。

艦隊 海老天ぷらと野菜の艦隊

聞こう。君は 輪形陣の天ぷら を見たことがあるか?

俺はある

あたし、もう生きてる間にこんなフォトジェニックな天ぷらには出会えないと思うの・・。

味はサクサクでめっちゃ美味かったです。

鼠輸送 夜間煮穴子めし 吸物

出撃したと思ったら急に鼠輸送が始まった ものだからてっきり戦局が悪くなってしまったのかと心配しましたが、夜行性である穴子を夜間作戦である 鼠輸送作戦 になぞらえたものですのでご安心ください。

あなご が好きなので広島を訪問するたびに 宮島口の「うえの」であなごめしを食べて帰るのですが、煮穴子を使った 穴子めし というのが中々食べる機会がありませんでした。
食べたことはありますが、呉濤さんのは煮たあとに更に炙られているので柔らかくありながらも香ばしく、非常に美味しく頂けました。

帰投 わらびもち

コース料理を頂いたあとの わらびもち。美味い。

食事の合間に店長さんにお話を頂くなどめちゃめちゃもてなして頂いたので、改めてお礼申し上げます。

夜景

呉濤さんの凄い夕食を楽しんだあとは、とてもつらい 艦これのイベント海域攻略・・・の合間に、暗くなった部屋から夜景がよく見えるのに気づきました。
望遠レンズを持ってきてたところもあり、せっかくなのでお部屋の中から外の様子を撮影。

タイミング的には呉の港にほとんど艦艇がいない(「かが」もドック入り)だったのですが、お部屋からここまできれいに見ることが出来たので個人的には大満足です。

その後、マッサージチェアで溶けたりしながら無事に艦これイベントをクリア。

朝食

第十一甲板(11F)の朝食会場 ヴェール・マランへ。
なんか凄いカッコいい入り口。

戦艦大和の艦橋とだいたい同じくらいの高さなんだそうで、アピールポイントにもなっています。
俺、そういうのめっちゃ好き。

お品書きは以下の通りですが、これは喜ぶよね。
・戦艦扶桑 蛸の酢味噌和え
・潜水艦 伊400 鶏卵サラド
・戦艦霧島 鯖の塩焼き 紅葉おろし
・戦艦長門 三食パン
・戦艦大和 スカンプレースエッグとベーコン
・航空母艦瑞鶴 瑞鶴煮込み
・呉海自カレー 補給艦とわだカレー
・重巡洋艦鳥海 美津豆(みつまめ)
・広島こしひかり
・味噌汁
・つけもの

食事の合間に窓を見ると、港に黒煙が。
輸送艦「くにさき」(※多分)が港から出ていくところでした。

そろそろ退艦の時刻・・・こうして大満足のクレイトンベイホテル滞在は終わったのでした。

おわりに

クレイトンベイホテルさんのようなシティホテル〜高級ホテルに位置するホテルは、私がよく遠征で利用するビジネスホテルと違って寝るだけではなく、そこに泊まり そこで過ごすこと自体が旅行の目的となり得ます。

呉に数泊する場合でも、居酒屋 利根さんとか酒狸さんとか他のいろいろなお店にも行くのも目的になるので、どうしても夕食がついてくるプランを選択肢から外してしまうんですよね。(

どうすれば良いかというと【呉観光のリピーターになる】ことで、限られた制限時間の中でも「ココは前回行ったから良いや」「ココは次回来たときに来よう」という判断が浮かんでくるわけです。(年間1〜2回くらい行くと麻痺してきます。)

※… ホテルでディナー頂いてから居酒屋で1〜2品頼めば良いのであって、居酒屋でビジネスホテルの宿泊費くらい吹っ飛ばすほど飲食する私がおかしいのだと思う。
(ただし、クレイトンベイホテルさんは市街から少し離れているので、ちょっと軽く居酒屋に・・が少しやりづらいかも。今回1泊目をビューポートくれ さん にしたのもそのため。)

ともあれ、運営が唐突に始める呉コラボに毎度お付き合い頂き、最近では『愚直たれ うどん』を引っさげて、富士スピードウェイでのイベントにまで出張して頂いたクレイトンベイホテルさんには感謝の念が絶えません。

コラボイベント終了後も提督プランを継続いただいてありがとうございましたとお礼を申し上げてこの投稿を終わろうかと思います。

呉いきてえ。

おまけ1(艦船と半旗)

いや締めたのに終わんねえのかよ、って感じなのですが、前日に艦船めぐりに乗船しました。
その前日に、安倍元総理大臣が暗殺されてしまう事件がおきてしまい、私も相当のショックを受けてしまったまま旅行やイベントに臨んだのですが、船から見える艦船を見て半旗になっているのに気づきました。

艦船めぐりのガイドさんはこれに触れることはなかったのですが、記録として残しておこうと思います。

テロは飯テロだけで十分ですね。

おまけ2

広島来たら宮島口の「あなごめし うえの」と広島駅内の「ビールスタンド重富」だよな!!!

今回は優待を使うため&呉〜岸和田のきっぷを作りたかったのでやりませんでしたが、呉〜宮島のフェリー航路があるので利用すると「船で呉に来て、呉から船で帰る」が実現できてエモーショナルで大変おすすめ。

おしまい

タイトルとURLをコピーしました