2021年10月の四国~広島遠征概要

観光
この記事は約8分で読めます。

10月の初めに、岸和田→和歌山→徳島→高松(2泊)→瀬戸大橋→しまなみ海道→呉(2泊)→広島港→宮島→宮島口→広島→新大阪→難波→岸和田・・・とかいうアホみたいな移動をしたのですが、
長距離の切符買ったり、行程がなんか面白かったので移動のコストとかをメモしておこうと思います。

滞在(DJ イベント出演とか、呉訪問とか)は別のお話なので今回はあまり触れません。
別の投稿で書くかも(書かないかも)

なお、地図の画像には Google Earth を利用しています。

https://earth.google.com/web/?hl=ja

岸和田~高松

岸和田~和歌山~徳島「とくしま好きっぷ」

今回はフェリーに乗りたかったので、「とくしま 好きっぷ」という南海電鉄の切符を利用しました。

とくしま好きっぷ|南海電鉄
南海電鉄の鉄道情報。列車運行状況、ダイヤ検索、路線図、関西空港アクセスガイド、特急券、お得なきっぷ、バリアフリー情報などをご紹介しています。

南海本線の駅 ~ 和歌山港 ~フェリー~ 徳島港 が全て込みで 2200円 という壊れ性能の切符です。
和歌山港~徳島港だけで 2200円するので、南海本線部分が実質どころか普通にタダです。強い。

徳島港についたら 210円くらいで徳島駅にバスで移動します。

徳島~高松

e-5489 サービスを使って、特急うずしお に乗車しました。(2670円)

e5489ご利用ガイド:JRおでかけネット
e5489とは山陽・九州新幹線(新大阪~鹿児島中央)・北陸新幹線(金沢~東京)とJR西日本・JR四国・JR九州エリアの特急列車(一部快速列車含む)を便利におトクに利用できる会員制ネット予約サービスです。(JR東海・JR東日本(一部エリア)のきっぷも予約可能です。)

(燃料を落としてしまいました… …)

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月1日.

なんか海沿い通りそうな気がしたので進行方向右の座席取ったら正解だったみたい。

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月1日.

聞くところによると、2600系 というレア車両だったらしいです。

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月1日.

高松築港~瓦町

琴電琴平電鉄 高松築港 ~ 瓦町。190円。

高松~呉

ホントはフェリーで移動したかったんですけどね。

クルーズフェリー時刻表・料金表|広島・呉~松山航路|瀬戸内海汽船
瀬戸内海汽船のクルーズフェリーの時刻表・料金表のご案内。フェリーで行く瀬戸内海の旅をお楽しみください。

高松と松山を見間違えたまま旅程組んでて、移動する前日に気づいたんですよ。あほか。

ええい、いっそ、高松→松山まで移動してやろうか?とも思ったが、流石にコスト高なので断念。
かといって新幹線乗るのも面白くないなぁというところで、在来線で行くことにしました。

高松 ~ 呉 (4280円)。

いやさ、用事で行った場所から 4000円ちょっとで呉いけるんだったら行くやん???

高松~岡山

「快速マリンライナー」で瀬戸大橋を渡って岡山へ。

きっぷ買うときに何故か指定席になってので +530円…

岡山~しまなみ海道(呉線/瀬戸内さざなみ線)

呉線/瀬戸内さざなみ線を使って呉へ。JR西の長距離路線は2両編成でもトイレついてて最高ですね。

海って良いよね-、海って。

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月3日.

尾道の景観にゾクッとしたり。

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月3日.

無限の良さを感じたり。

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月3日.

言葉にならなかったり。

しまなみ海道は来た事ありますけど、車窓からの景観はめちゃめちゃ良いですね。
これは新幹線乗らなくて正解だったかも。

広地区のトンネルを抜けるとそこは呉でした。

呉~宮島~広島~新大阪~岸和田

呉を駆けずり回るように散策していると、客船ターミナルで「呉~宮島」のフェリーの案内が。
そうだ、帰りは宮島口に寄って帰ろう!・・という事でこの経路にすることにしました。

呉~広島港~宮島

休日は 呉~宮島の直行フェリーがあるようなのですが、
平日にはないので「宮島⇔呉 海の道きっぷ(乗り継ぎきっぷ)」を利用しました。2000円。

» 宮島←広島→呉乗り継ぎ「海の道きっぷ」|瀬戸内海汽船
瀬戸内海汽船からのお得きっぷ情報のご案内。航路利用商品をお得に楽しんでいただける情報を配信しています。

なんと松山で乗りたかった 瀬戸内海汽船の最新鋭フェリー『シーパセオ2』!やった!

展望デッキに芝生があるフェリーだなんて

船尾客室と芝生デッキ

自分の船が見えない窓凄いよね。

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月5日.

うわさに聞いていましたが、小柄ながらも物凄く快適なフェリーでした。
惜しいことに広島港にはすぐに着いてしまったのでやっぱり松山から乗りたいですね。

切符を乗船券に引き換えたら高速船「おやしお」に乗り換え。

Originally tweeted by 岸和田@10/30 阿佐ヶ谷 シューティングDJ (@kishiwadapeople) on 2021年10月5日.

途中、船でホテルに寄りましたが直ぐに宮島についてしまいました。

宮島~宮島口

世界遺産 厳島神社 のある宮島へ。

桟橋に到着後、ターミナルの敷地から出ることなくそのまま JR西日本の宮島フェリーへ。
180円。IC カードを使えますが降りる際のタッチはありません。

何言ってんだこいつ・・・

そう、宮島(厳島神社)の観光はここ2年で3回くらい行っているので、今回はパスしました。
鳥居もずっと修理しているし。

じゃあ何のために宮島に・・・?

目的は宮島ではなく、宮島口にある「あなごめし うえの」でした。

ここの「あなごめし」は、ものすごく美味しいので広島に来るたびに来ています。
多分3度目くらい?

なので、「うえの」に来るためだけにフェリー3つ乗り継いで
宮島口に来たわけですね。(呉→広島→宮島→宮島口)

宮島口~広島

宮島口の「みどりの券売機」で、宮島口~大阪市内のきっぷを購入しました。(6050円)
100キロを余裕で超えるので、広島駅で途中下車することもできますし、
新幹線の特急券を追加で買って広島から帰ることもできます。

EX-IC:宮島口~広島 420円 + 広島~新大阪 新幹線 9320円 →9740円
券売機+EX-IC:宮島口~大阪市内 6050円+ 新幹線特急券 3700円 → 9750円 ★

あれ、10円高くなったぞ?

広島駅に着いたらやるべきことは一つ。 (@ ビールスタンド重富 in 広島市, 広島県)

帰りは「さくら」に乗りたくなったので、ビールをもう少し飲みたかったのですが切り上げました。

JR九州の特急 リレーつばめ 以来の木製車両。(あれ木製だっけ?)

なんば~岸和田

大荷物が帰宅ラッシュとぶつかりそうだったので、
短距離なのに有料特急 ラピートβを使う社会貢献です。

こうして4泊5日のドタバタした遠征が終了したのでした。

ああ、また四国と呉に行きたい。

タイトルとURLをコピーしました