YAMAHAの電子ピアノ NP-11

AOKY

言うまでもなく「あけおめことよろ」の略ですが、
ここ7年ほど毎年言ってるのに未だ流行する気配は見えません。

今のパソコンにMIDIキーボード「MK-249C」を使用していましたが、
・PCのSound Blaster Bank Managerの調子が悪く、Sound Fontが鳴らなくなった
・弾いてる間に急にピッチがずれる病気が発動した
などの理由により、お買い替えを検討する事となりました。

別に本格的に演奏しているわけではないですが、
猛烈にゲーム音楽を鍵盤で弾きたくなる発作」を持病として持っていますので、
あるに越したことはないのです。
そもそもあんまり上手くありません。

選定を続けた結果、トランスポーズができて音源も乗っているYAMAHAのNP-11にしました。
パソコン起動しなくても演奏できるんだぜ!すげえ!(・・・。)
下位モデルですが、コレまでの49鍵から61鍵にグレードアップ。

早速2012/12/27にヨドバシカメラへ。
電車で持ち帰ることにしました・・・ってこの子(箱)デカすぎるんですけど!?
かるく一メートルは軽く超えています。

地下鉄や南海線でジロジロ見られまくる事に。
はい、すんません。邪魔ですよね。すみません・・すみません・・。

▼運ぶ
NP-11_hako
よくこんなのチャリンコ乗っけて運んだものです。

▼早速配置
NP-11

弾いてみるとエレクトリック・ピアノの音の素晴らしいこと。
極めてテキトーに弾いてもそれなりに聞こえたりします。
っていうか物凄く弾きやすい。今までのが嘘みたい。

この状態で正月を迎えましたので、弾き納めは「The world of spirit/ダライアスバースト」、
弾き初めは「Good-by My earth/ダライアスバースト」と、ダライアスバーストな年末年始となりました。

上には別のキーボードが見えますが、PC机の前に置いてしまっています。
寒いのでPC作業やゲームをする事が減ってしまったのですが、
鍵盤を弾いてるほうがよっぽど楽しいので、
また一つ誘惑ができてしまったわけであります。

こうしてまたYAMAHAの機器が増えていく・・・。

Comments are closed.