関空の温泉「アクアイグニス」に行ってきた件

コロナのせいで在宅ワークがメインとなり、
それはそれで楽チンではあるのですが、生活の中にお仕事が侵食してきて
精神がどうしてもまいって参ります。

趣味の方もなかなかコロナで捗らないので気晴らしに GoTo キャンペーンを駆使して、
ワーバケーション(本業:艦隊指揮)と称しては、温泉旅館に独りで出かけているこの頃。
大阪・池田の「不死王閣」、兵庫・有馬温泉の「メープル有馬」などなど・・・

今まで一人で「旅行」に行った事もなく、遠征で泊まるのは決まってビジネスホテル。
温泉旅館ってなかなか泊まる機会がなかったので、
いろいろ体験できる GoTo キャンペーンはありがたい次第ですね。

え、都民?
イベントの度に旅費3万円飛ばないんだから良いじゃん別に・・・(

さて、気晴らしの温泉旅館に行ったとしても、
なかなかコロナのストレスというものは減らないもので。
以前に行った北海道の「新千歳空港温泉」が大変気に入ってしまい、
似たようなものが(近所の)関空に無ェかなーと考えていました。

 

どうせ無ェんだろうなー・・と軽率にツイートした直後、
なんと関西空港手前のりんくうタウンに温泉が存在しているのを見つけました。

日帰り温泉りんくう・関西空港の温浴施設アクアイグニス 
https://aquaignis.jp/kanku/

え、、なにそれ・・・聞いたことないんですけど・・・
一応コロナ禍前は毎日毎日、関西空港直結の南海電鉄を利用していたので、
広告とかは目に入っていたはずなのだけど・・・
ちなみに親は知ってた

ツイートした手前、行かないと有限不実行なので行ってみることにしました。

アクアイグニス

実際は関西空港ではなく、陸地側の「りんくうタウン」駅から徒歩8分くらい。
関空アイスアリーナの隣にアクアイグニスがあります。
「変なホテル」隣接です。

りんくうタウンの1番出口から外に出て、
関空アイスアリーナに突き進めば隣にあるので迷うことはないでしょう。


まあ、俺は迷ったけど。

温泉入浴料:800円(平日700円)
レンタルタオル:ハンドタオル100円、バスタオル200円(販売は倍価)

施設は設備は白と黒で統一されていて清潔感があります。
浴室は黒い大理石、洗面器や椅子は白で統一されています。
洗面器も持ち手用の窪みがあって持ちやすい!

特筆すべきは露天風呂。
8m x 3m くらいあるかなり大きな浴槽で、
大人が7人くらい入ってもソーシャルディスタンスを確保できると思います。

この露天風呂から関西空港、連絡橋、大阪湾、行き交う船をパノラマで望むことが出来、
露天風呂に入っているだけで陸海空を制覇できます。

最高かよ。

飛行機の着陸まで風呂から見届けられるので、
好きな人にはたまらないのではないでしょうか。

内湯はさらに浴槽が大きく、横は露天風呂の倍くらいあります。
こちらも全面ガラス張りで入浴される人はみんな海の方を向きますね。

ミストサウナは石の座席(背中と腰)が温まっているので、
「あれ、これ湿度100%の岩盤浴じゃん?」とすぐに気づき、
気づいた頃には老廃物出しまくっていることでしょう。

更衣室では浴室入口にウォータークーラー設置で入浴中も少し拭けば給水可、
なお電子マネー対応の自動販売機も完備。
荷物ロッカーも通常と大きめのサイズがあるので、ちょっとした荷物なら旅行者でも OK です。

お風呂上がりにはカフェ併設の和室っぽいスペースで休憩することができ、
ここには「FREE 人間をダメにするソファー」が大小9個くらい転がってるのです。
なお、この文章もこのダメになるソファーを贅沢に2つ使って書いています。

※フリーWi-Fi完備。

まあ、小さい子供さんがいる場合は「どったんばったん大騒ぎ!」になるけど。
 AirPods Pro のノイズキャンセリングはマジで凄いね。

ここまでコミコミで時間無制限 800円!(平日700円)

家から最寄りの温泉になった訳ですが、こんな良いところとは思いませんでした。
いや、もう他のテキトーな日帰り温泉で満足できない身体にされちゃったのでは・・・

無理矢理に難点を挙げるとすると・・・
カフェがバイトさんっぽいのでフードは期待できなさそう?(偏見)

関西空港から帰るけど最終日を持て余すしちゃった人とか、
興味あるけど行ってない泉州民とかがいたらお勧めしますので行ってみると良いですよ!

【Mac】VMware Fusion がフリー化した

Mac で VMware の仮想マシンが動かせる『VMware Fusion』がなんと提供終了となり、
代わりに『VMware Fusion Player』として新登場。しかも無償化(個人利用の場合)

えー・・ VMware Player って、だいぶん機能制限された個人向けのショボいやつでしょ・・・

と思ったら、Fusion と比較して機能制限はされなくてスナップショットも使えるんですって。
俺、毎回金払ってたと思うんですけど。正気?

VMware、個人利用に限り無償化された仮想化アプリ「VMware Fusion 12 Player for Mac」のライセンス登録サイトを公開。
https://applech2.com/archives/20200916-vmware-fusion-12-player-personal-licence.html

注意

macOS 10.15 Catalina からしか使えません。
なので私は現状インストールできてません。

Windows10 のライセンスについて

以下にまとめておきました。パッケージ版買ってください。

公式サイト

ちなみに商用利用する場合は税抜 16,350 円です。
https://store-jp.vmware.com/vmware-fusion-12-player-5424172800.html

機能差についてザックリ見てみると・・・

〇Player / Pro
・P2V、V2V
・CLI 操作
・USB3.1
・スナップショット

〇Pro のみ
・VM の暗号化
・仮想ネットワーク機能
・フルクローンの作成
・リンククローンの作成

・・・と Player でも旧 Standard と謙遜ない機能。

あと英語版のサイトでは、
> as well as new CLI support for local Kubernetes clusters and OCI containers.
https://www.vmware.com/products/fusion/fusion-evaluation.html

ってあるからコンテナも実行可能なんスかね?
一応 仮想化屋さんの片隅にいるワタクシとしても気になるので、
インストールして試す時間取れたら追記しますネ。

ライセンス発効まで

My VMware のアカウントを作って以下の URL から登録します

https://my.vmware.com/web/vmware/evalcenter?p=fusion-player-personal

VMware Fusion Player – Personal Use License の画面で「Register」を押下
なお、日本語だとなぜかこの画面に行きつかないので、画面上部の地球みたいなアイコンから US を選んでください。

おう、おま国 とはいい度胸だなテメェ!!

Accept End-User License Agreement 画面が表示されるので、
個人情報を確認入力し「SIGN UP」。
なんか「SIGN UP」がグレーアウトしたままになったり挙動が怪しいので、バグったと思ったら F5。

SIGN UP すると、ライセンスキーが発行されています。

ダウンロード

Mac で同じサイトにアクセスするとダウンロードが可能になっています

インストール

dmg ファイルをダウンロードしたら実行で早速インストール

なんやて工藤

 

【2020梅雨/夏イベ】侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦

副業がなかなか忙しくて困っておりますが、
誰も得しないと思いながらも、本業のクリア時編成なども書いておきます。

ウチは攻略サイトとかじゃないので編成とかは ぜかましねっと 様とか、
ととねこ 様とかのパクリです。

上級提督の皆様本当にありがとうございます。

戦闘詳報 』として、詳細な記録を取りまくっています。

いや、誰得やで?

【E-1】鎮魂、キ504船団(甲)

●輸送ゲージ

●戦力ゲージ

●戦闘詳報
https://yotei.twinfami.com/issues/245

【E-2】瀬底島、その先へ――(甲)

 

●戦闘詳報
https://yotei.twinfami.com/issues/246

【E-3】五島列島沖海底の祈り(甲)

●戦闘詳報
https://yotei.twinfami.com/issues/247

【E-4】反転!敵任務部隊を撃て!(丙)

●戦闘詳報
https://yotei.twinfami.com/issues/249

 

【E-5】南方戦線 島嶼海上輸送作戦(乙)

●戦闘詳報
https://yotei.twinfami.com/issues/251

 

【E-6】鉄底海峡の死闘(甲)

●戦闘詳報
https://yotei.twinfami.com/issues/252

 

【E-7】決戦!南太平洋海戦(丙)

●戦闘詳報
https://yotei.twinfami.com/issues/254